2016年08月13日

遠野産キリンホップ

東京よりお客様
クラフトビールを手がけるそうで、
ホップの生産地に行きたいとの事で、
遠野へ。
DSC_1936.JPG
昔はホップ生産組合があって、一大産地だったらしのですが、
高齢化に伴い、今では4分の1まで生産量が減ったそうなんです。
ホップを作るのって難しいのですね。
でも、今からキリンさんと共同で新たにチャレンジする若者達。
時代は繰り返す。
勉強になった。


posted by 石黒幸一郎 at 00:00| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。