2017年08月24日

銀座レカンの高良シェフ

夢の銀座レカン。
両親と初めてのフレンチ。
高良シェフのご厚意により、
ホロホロ鳥の料理。
こんな経験は、
二度と出来ないと思う。
父が45年ホロホロ鳥を飼育していて、
こんなに美味しいのは、
初めて食べたと。
レカンとは宝石箱の事らしい。
まさに、キラキラと輝いていました。
夢の時間をありがとうございました。
DSC_2003.JPGDSC_1954.JPG
posted by 石黒幸一郎 at 00:00| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]